1. キャンバスの作成
  2. 画像の作成
  3. SVGで保存
  4. コードで表示

画像の作成はアンカーをできるだけピクセル合わせになる様に気をつけると、軽量化できます。
スタイルシートはインラインで書き出してください。

→次:[CSS]CSSでSVGを使う!Data-URI-Schemeをbackground-imageとして使う