SearchConsoleの構造化データを利用するのに、HTMLにMicrodataはもう古いし面倒だしソースを汚し可視性が悪いです。JSON-LDがgoogleで使えるようになったのでJSON-LDでやりましょう!

JSON-LDはSEOに役立つの?

https://json-ld.org/

JSON-LDはJSON for Linking Dataの略で、データをリンクさせて再利用しやすくする仕組みです。
schema.orgでのマークアップは、JSON-LDだろうがMicrodataだろうが、検索結果の見栄えを良くしてくれますが、検索順位変動のSEO寄与しないとgoogleが発表しています。
ですが、検索結果がわかりやすく目につきやすければ、ユーザーのアイキャッチになるので、クリック率には反映されるかもしれません。どちらにせよできるだけコストをかけずに行いたいところです。

オススメプラグイン

Markup (JSON-LD) structured in schema.org

Markup (JSON-LD) structured in schema.orgの日本語設定方法

各タイプ項目の説明。

タイプ説明
Article新聞・雑誌の記事。Blog Posting、News Articleも内包。
Blog Postingブログのポスト用。
Breadcrumbパンくず
Eventイベント情報
Local Businessリアルのお店の情報。飲食店やショップなど
News Articleニュース記事用。
Organization会社の情報。
Personユーザーの情報。
Site NavigationWPならメニューを利用したナビゲーション
Videoビデオ
Web Site個別ページの情報。
ショートコードでMarkdown風tableタグ

singleページならBlog Posting+Breadcrumb+Person
個別ページならWeb Site+Site Navigation+Breadcrumb+Organization
カスタムポストでイベント情報がある場合は、Event+Site Navigation+Breadcrumb
などページやカスタムポストarchiveに合わせたJSON-LDの設定が可能です。

個別にJSON-LDを設定したい場合

JSON-LDはそこまで難しわけではありません。かなり細分化されているので、http://schema.org/はしっかり確認したいところです。

<script type="application/ld+json">
{ 
  "@context": "http://schema.org/", 
  "@type": $type 
} 
</script>
ソースコード装飾ならGoogle code prettify