フリーランス・個人事業主も法人も、経理に合わせるために必要になってくるのが「お見積・請求書」です。

まずはネット上にあるクラウドサービスや無料のExcelテンプレートを使ってみましたが、windowsではなくmacなのでExcel自体立ち上げるのが面倒&ファイルの管理が面倒でどうしようと思っていました。

最終的にPDFで送付すればいいので、ローカル環境にWPを作成しブラウザの印刷機能でPDFを作成し、投稿情報を利用してスケジュール管理させることにしました。
情報が情報なので公開サーバーには載せない仕様です。

WP請求書管理しはじめたメリット

  • 見積と請求書はワンクリックで完成。
  • 案件概要なども請求書と一緒に保管
  • 他の案件と見比べるながら見積もれるので悩まない
  • WPテンプレートを利用して作るので、フォーマットはHTML/CSSを使って自分でデザイン可能!
  • クライアントの管理、請求書番号管理、締め日管理、表組み項目などCFでなんでもOK自由です。
  • 電子はんこ対応。
  • DB内にデータがあるのでPC内で散らばることがない。
  • 検索しやすい。
  • 他のプラグインと組み合わせて複製コピー簡単。
  • アーカイブ一覧でみると達成感がある
  • ダウンロード時のファイル名を指定できる。
  • 見積・請求書ベースで案件スケジュール管理が出来る。

要望・願望は以下のような形

  1. HTML/CSSでデザインを作成出来る
  2. 請求書とプロジェクトの概要を同一ページで見れる
  3. PDFを作成出来る
  4. 開始から終了までの営業日がわかる
  5. 見積の概算が出せる
  6. 見積と請求は1クリックで切り替えられる
  7. 電子ハンコが押せる
  8. クライアントごとに条件変えられる
  9. スケジュール管理
  10. 請求日にアラートがくる(企画案)
  11. 一括請求でメールを送れる(企画案)

HTML/CSSでデザインを作成出来る

custom post typeのsingleページテンプレートを利用。
wp_enqueue_styleで独自スタイルを作成出来る様にする。
プラグインのスタイルシートを使わない選択肢を用意
使用者独自のスタイルが使えるようなマニュアル用意

請求書とプロジェクトの概要を同一ページで見れる

カスタムフィールドをオプションページで自由に設定

  • 開始日(スケジュール管理用)
  • 終了日(スケジュール管理用)
  • 請求日
  • 書類ステータス(見積済み・開発中・請求済み・終了(支払い待ち)・休止(再開待ち))
  • 諸々必要そうなもの
  • タクソノミーでクライアント管理

PDFを作成出来る

wp_enqueue_styleでprint.cssを用意。特定エリア以外は全てdisplay:none

開始から終了までの営業日がわかる

開始から終了までの期間から土日祝日を排除できる関数
オプションに祝日を設定出来る項目を追加
祝日データは内閣府のCSVを流し込める様に
登録された祝日の最終日から7日前の時点で翌年の祝日を追加するようにアラート

見積の概算が出せる

カスタムフィールドのチェックボックスに作業単価を追加それを元に計算出来る様にする

見積と請求は1クリックで切り替えられる

single.php上で見積ボタンをおしたら文言変更・見積値段を表示・見積用注意文追加(例:参考価格でプラマイn%程ご留意ください。)

電子ハンコが押せる

フルパスで画像を登録

クライアントごとに条件変えられる

タクソノミにカスタムフィールドを追加

スケジュール管理

自力でgoogleカレンダーLIKEなの作ろうとしたら既にあったので、「fullcalendar」を利用します。
cptのcfで開始日・終了日を指定、それらのデータでJSON化した配列を用意して、jqueryプラグインfullcalendarに読み込ませます。

https://fullcalendar.io


このプラグイン完全googleカレンダー再現してる上にgoogleカレンダー読み込めるのでめっちゃ便利。
カレンダー上から案件投稿と日程変更できる様にカスタムしたい。

請求日にアラートがくる(企画案)

WPクーロンだとWP立ち上げてないと駄目だから、save時にslackにreminderコマンドで送る?

一括請求でメールを送れる(企画案)

できるか?

最後に

試行錯誤しながら作ってますが、ボタン一個で見積作れるので楽です!Excelでネ申デザインしなくて済むのが便利!